貧乏だけど中学受験〜するのか2023〜

共働き中流家庭、子沢山。長女・桜子を中学受験させるか悩みつつ、奮闘する(予定)ブログです。3年生9月から日能研通塾中!

スポンサーリンク

冬休みの読書計画(仮)

スポンサーリンク

久しぶりのテストのない週末。
さらに来週も再来週もテストのない週末が待っている・・・。
いつぶりでしょうこんな脱力感w
桜子の読書が進んで仕方ないですね。
てなわけで、今日は桜子の最近の読書とこの冬休みの読書計画について書いてみたいと思います。

とうとう読み始めたあの大ベストセラーシリーズ!

桜子さん、とうとう読み始めてくれました。
もう2年以上前からページをめくられるのを待っていたこの子達!
f:id:sakurako-tulipko:20201218092048j:plain
写真はクリスマスらしい配色の二冊にしてみましたw
そう、『ハリーポッター』シリーズです!

ハリー・ポッターと賢者の石(携帯版)

ハリー・ポッターと賢者の石(携帯版)

ハリー・ポッターと秘密の部屋 携帯版

ハリー・ポッターと秘密の部屋 携帯版

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 携帯版

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 携帯版

もうずっと前からちゅりぷ子は「面白いから読んでみなよ?もう読めるよ~」と薦めていたのですが、全然読んでくれませんでした。
しかし、先日手持ちの読む本がなくなり、「読む本がない~!」と騒いでいた桜子。
読む本がないとジタバタしたくなる気持ち、わかるわ~。
で、再々々度?ちゅりぷ子が薦めると「まあ、いっか」と渋々という形で学校に持っていき、帰ってくるなり「おもしろかった!!!」と大喜びしていました。
だから言ったじゃーん。
このくだり前も何かでやったなあ・・・。
このときですね↓
binbojuken2023.hatenablog.jp
この冬休みで全巻読み切るのは難しいかもしれませんが、いずれ読破してほしいです!
これで桜子とハリポタについて語り合えます(嬉)

とうとう買ってしまった『学習まんが 日本の歴史』


先日、届きました!
講談社から今年の夏に出た、『学習まんが 日本の歴史』!

読書とはいえこちらは漫画なので、なかなかのハイペースで読んでしまうかもしれません。
この冬休みに読み切っちゃうかな?
桜子は並行読み(同時に何冊も読む)するタイプなので、ハリポタやこの後紹介する本たちと並行して読むはずです。
ちゅりぷ子も読み始めますよ~。
読破したらレポします!

ずっと読みたがっていた『コンビニたそがれ堂』シリーズ

日能研の国語の題材になってからずっとねだられていた『コンビニたそがれ堂』。
これが、まさかの何冊も出ているシリーズだったなんて・・・。
知ってました?
ちゅりぷ子は正直だまされた気分です(;´Д`)

桜子、読み始めたら読破しないと仕方がないタイプ。
現在5冊、手にしています。
なんと9巻まで現在出ているそうな!

まだまだ半分か・・・。
すっごくおもしろい!そうですが・・・。
まだ未読分もあるのでこのシリーズも、この冬の並行読みチームに加えられることでしょう。

お待ちかね!シリーズ最新刊『エトワール!白鳥たちのフェスティバル』

先日最新刊が出ました。
桜子大好き『エトワール!』シリーズ。
今回は白鳥たちのフェスティバルということなので、白鳥の湖がテーマかな?
毎回、クラシックバレエの有名作が一つテーマになります。
あれ、たしか2巻ですでに白鳥の湖は取り上げられたような・・・。このとき、主人公は四羽の白鳥に挑戦したはずです。
今回はオデット・・・⁉
いやまだ早いだろう、と思ってあらすじを読んだら、

今回は「白鳥の湖」第2幕のコール・ド・バレエに取り組みます。

となっていました。
しかも教室の発表会ではなく、バレエフェスティバルで、近隣の精鋭たちと踊るっぽいですね。
白鳥の湖は2幕のコールドが見せ場ともいえるので、いいですね!
ソロパートばかりに注目しがちですが、バレエってそればっかりじゃないことを主人公が教えてくれるのかも~♪

と、つらつら書いてますが、まだ購入していません。
この週末本屋さんに行かなきゃ~。

読む本いっぱいひきこもりの冬休みになりそう☆

☆つけてみましたが、全然楽しみではありません。
読書は確かに楽しいですが、冬休み中どこにも行けないなんて・・・。
本から学ぶことは確かにたくさんありますが、やっぱり実体験に勝るものなし。
はああ、もうやだコロナったら。
とりあえず、計画通りになるかは不明ですが、読書と勉学にいそしみたいと思います・・・。
binbojuken2023.hatenablog.jp