貧乏だけど中学受験〜するのか2023〜

共働き中流家庭、子沢山。長女・桜子を中学受験させるか悩みつつ、奮闘する(予定)ブログです。3年生9月から日能研通塾中!

スポンサーリンク

【塾と面談④】志望校について

スポンサーリンク


本日夏期講習テスト2回目です。
今回もノータッチで、なんなら昨夜必死に勉強している桜子を不思議がっていたら

「明日テストだよ!( ゚Д゚)」

と教えてもらったという・・・(;^ω^)
こんなにちゅりぷ子が把握していないテストも初めてかもしれません・・・。
一体何が出るんだろう・・・てゆーかここ数日何を勉強していたんだろう??
ま、いいや。

さて、一日間が空いてしましましたが、塾との面談話その4です。
今回は、一番相談したかった志望校についてです。
ほんとに志望校が決まらなくて困っていました。
プロにアドバイスをもらいたかったのです。

前回の面談話はこちら↓
binbojuken2023.hatenablog.jp

我が家の希望と現時点の候補

とりあえず通えそうな女子校を中心に探しているとお伝えしました。
見に行った学校名を告げ、感じたことなどざっくばらんに。
「予備校っぽい学校」はイメージと違う、ということも伝えました。
どちらかというとアカデミックな学校に惹かれているということも。

また、公立一貫校も候補に入れている(というかもともとの志望校)という話もしました。

日能研の先生たちから見た桜子

先生方(担任の先生、国語の先生、算数の先生)から見た桜子は、「まじめでいい子」ということらしいです。
「まじめでいい子」は外面なのですが、学校でもそのキャラクターなので、それでいいのかもしれないと思い、特に否定はしませんでした(;^ω^)

「そんな桜子さんは、ミッション系の女子校が合ってると思います」

とのこと。
ミッション系の女子校には、まじめでいい子が多いので、楽しく過ごせるだろうとのこと。

桜子のイメージに合う学校とは?

f:id:sakurako-tulipko:20210804101456j:plain
ミッション系といっても、宗教を背景に心の教育を重視した学校が良いという意味で、それは仏教でも問題なさそうとのこと。
例えば淑徳与野も1月校として考えてもよさそうと言われました。

他はキリスト教をベースにした女子校。
カトリックでもプロテスタントでも合うと思うと言われました。

結構、カトリックとプロテスタントでカラーが違うので合う合わないがあるそうなんですが、桜子はどちらでもイメージできるんだとか。
ほ~。
プロが言うからにはそうなのかしら。

ズバリおすすめされたのは「鴎友」と「雙葉」。

すごくイメージに合っているんだそうです。
「雙葉」は御三家ですし恐れ多いです。
一方の「鴎友」はノーマークでした。
我が家からちょっと乗り換えが多くて行きづらいんですよね。
でも、候補に入れてみたいと思います。
鴎友は宗教系ではないですが、キリスト教が背景にあるとか?
ちょっとまったく調べていなかったので、これから調べてみたいと思います。

日能研は何をもって学校をおすすめするか

桜子の校舎だけなのかわかりませんが、生徒一人一人にどの学校が合うと思うか、算国の教科担当の先生と担任の先生で機会を設けて話し合うのだとか。
授業中や塾でのキャラクターもそうですし、得意不得意も見て、入試問題の傾向と照らし合わせてみるそう。

国語の先生は桜子に対し迷わず「雙葉でしょう!」と言ったそうですが、算数の先生としては「雙葉は算数が難しいからどうかな・・・」となったんだとかw
雙葉の算数って難しいんですね~。

御三家を狙うなら?

算数の先生的には「御三家を狙うなら、スピードを身につけてJGの方がいいかも?」と思ったそうです。
あ、あくまで「御三家を狙うなら」ですよ。

担任の先生は「女子学院もプロテスタントの女子校ですし、いいと思いますよ」と言ってました。
いやいやいや!
JGはもっと無理でしょ!!

・・・とちゅりぷ子の顔に書いてあったのか、先生は何を誤解したのか続けて、

「基礎を積み上げていけば、雙葉の算数も太刀打ちできるかもしれません。雙葉は途中式も見るので、基礎から丁寧にやっている子を好みます」

と言われました。
すかさずちゅりぷ子が

「いや~、レベルもそうですが雙葉は小学校からのお子さんもいて上品すぎてうちには合わない気が・・・」

と言うと

「そうですか?桜子さん、十分上品だと思いますよ!」

と、なんか慰められましたw
そーゆーことではなくて、庶民で貧乏な我が家にはいろんな意味で分不相応というか・・・。

あ、「桜蔭」については「お」の字も出なかったので安心してください(;・∀・)

他の学校はどうなの?

f:id:sakurako-tulipko:20210804101447j:plain
「桜子さんは5年生に入って公開模試の偏差値が安定して60台前半が取れているので、最難関(御三家クラス)を目指してもおかしくないです」と先生には言われました。
まあ確かに目標は高い方がいいとは思うけど・・・。

ただ、桜子が理数系を苦手としているので

「(御三家クラスの)豊島岡は入試の算数が難しいのはもちろん、入った後も勉強ゴリゴリ系なので合わないかも。あそこは理系科目を好むお子さんが多いですし」

と言われました。
レベル的に厳しいのは知ってましたが、問題傾向やキャラクターにもやっぱり合ってないんだなあ。
学費の安さが庶民的なのはいいと思ってたんだけど。

見に行ったことがあったので「頌栄はどうですか」と聞いてみたところ

「鴎友ほどではないですが、イメージできます。教科担当も同じ意見でした。鴎友よりちょっとキラキラしてる感じですが」

と言われました。
鴎友推しがすごいw
そして桜子にはキラキラ度がやや高いんだろうなということも感じましたww
制服がかわいくて桜子は行ったこともないくせに惹かれていますが。

特に進展はなかったが選び方が少しわかった

他にも恥を忍んで「経済的に裕福な方ではない」ということを伝えると、学費の安い共学の学校や特待のある学校についても教えてもらいました。

・・・が、あまりおすすめなかんじではなかったです(;^ω^)
共学の学校に関しては、前述の三者会議では一校も挙がらなかったそうな。
やっぱり宗教系の女子校が合ってるんですかね。

ミッション系の女子校・・・って昔なら完全にお嬢様学校!
なんだか我が家と対局な感じですが、そこなら桜子が楽しく過ごせそうだというのが日能研の先生方の共通認識だと分かりました。

しかし、色々おすすめされて、

結局志望校は固まるどころかまた迷いの森へ突入してしまいました(;´Д`)

ただ、選ぶ際の指針のようなものはいただけたかも。
キャラクターに合っているのは宗教を背景にした女子校。
問題傾向が合っているのは算数が難しすぎない学校や記述問題が多い学校。
そんなところをとっかかりに、再度探してみたいと思います。

まあ、問題傾向に関しての相性は、まだまだ5年後期を経てみないと分からないそうです。
もしかしたら算数が飛躍するかもしれないし?
算数が大好きになるかもしれないし?
・・・という可能性は限りなく薄いですが淡い期待も込めてもう少し幅広く見ていかないとなと思います。

これにて全4回の面談話おしまい。
面談申し込んでみてよかったです!
また臆せず申し込もうと思いました(*´▽`*)