貧乏だけど中学受験〜するのか2023〜

共働き中流家庭、子沢山。長女・桜子を中学受験させるか悩みつつ、奮闘する(予定)ブログです。3年生9月から日能研通塾中!

スポンサーリンク

クラス落ちって本当にあるんだ。と席順

スポンサーリンク

最近日能研の同じクラスのある女の子ととても仲良くなった桜子。
趣味も合うのだそうで、会えるのを楽しみに通塾していました。
そんな彼女から衝撃の告白を受ける桜子の話です。

ママ、クラスって本当に落ちるんだね

コロナのせいで、長い間クラス替えを行ってこなかった日能研。
桜子の通う校舎はそもそも3クラスしかないので、SAPIXのように頻繁に激しくクラス昇降というものは本来ありません。
ましてやコロナ。
3月末か4月頭に新しく来た子がいたと言っていましたが(クラスアップか新規入塾か不明)、いなくなった子は見当たらなかった模様(桜子談)。
桜子にとって、クラスダウンやアップは本当にあるのかな?という感じだったようです。

それが冒頭の彼女に先日言われたそう。

「夏期講習基礎クラスになっちゃった。夏の間会えないね」

桜子大ショック!
桜子の校舎では発展クラスと基礎クラス、夏期講習の日程が違うんです。
夏期講習中毎日会えることを楽しみにしていた桜子は頭が真っ白に。
加えて、「本当にクラスが落ちることってあるんだ!!」と衝撃だったそうです。

クラス内で学力差が出てきている

先日、校舎で久しぶりの保護者会がありました。
そのとき先生がおっしゃっていたのは、コロナ自粛時の家庭学習での学力差が生まれてしまっているとのことでした。

家庭学習を頑張った子はきちんと伸び、さぼってしまった子ががくんと下がっているとのこと。
Rクラスとその下のW2クラスで大きな差が見られると言われていました。
Rクラスは活発に発言が出て授業をしていてとても楽しい雰囲気、Wクラスは少し大人しくなってしまって、中には1コマの授業が長すぎるように感じていると見られるお子さんもいるとのこと。

Rクラス内でも二分するような状況になっているとも言っていました。
席前方の子はとても活発で、後方の子はちょっとついていけていない状況にあると。

桜子曰く、冒頭の彼女は登塾再開後ずっと最後列にいたそうで、「まさか落ちるなんてことはないよね・・・」とうっすら心配に思っていたんだとか。

桜子の席順

一方の桜子の席順ですが、現在はすぐさまクラスダウンする位置ではないようです。

4年生がはじまったばかりの頃、桜子はベスト10入りを狙っていました。
binbojuken2023.hatenablog.jp
まあ、惜しくも入れなかったんですよね。
binbojuken2023.hatenablog.jp
その後、公開模試も育成テストも低迷を続け、コロナでほとんど行けませんでしたが、
行くとたいてい3~4列目だったんです。
それが、先日奇跡的に良い公開模試のおかげで、初めて神7入り!
2列目でした。
なんでも1列目メンバーは不動なんだそうな。
かっこいいなあ!
奇跡の公開模試↓
binbojuken2023.hatenablog.jp
まあ、奇跡だったので、現在またまた3列目に戻っております(定位置)。
クラスの真ん中ぐらいなのかな?

桜子さんは1列目に行けるとはさらさら思っておらず(よくも悪くも身の丈を知ってる?)、2列目の返り咲きを現在狙っているんだって。
頑張ってほしいですな。

やはり席替えもクラス昇降も刺激にはなる

久しぶりの頻繁に行われる席替え、そして友人のクラスダウン。
どちらも桜子の刺激になっている模様。
気を抜くと本当に落ちる。
上を目指して頑張りたい。

よいモチベーションになっているようですね。
コロナは相変わらず心配ですが、やっぱり対面授業っていいな、と思いました。