貧乏だけど中学受験〜するのか2023〜

共働き中流家庭、子沢山。長女・桜子を中学受験させるか悩みつつ、奮闘する(予定)ブログです。3年生9月から日能研通塾中!

スポンサーリンク

新四年生を見据えて。朝活メニュー刷新

スポンサーリンク

昨夜、土曜日の最後のマイファーストテストに向けて桜子と算数の復習をしました。
塗り分けと一筆書き。
場合の数に繋がる内容かな?
最後のマイファーストテストは組み分けには関係ありません。
でも範囲のあるテストで手を抜かない!が我が家のモットーです!
さて、そんな最中、とうとうハイレベ漢字が終了しました。
四年生の漢字ドリルに悩む話はこちら↓
binbojuken2023.hatenablog.jp
刷新した朝活(朝勉)メニューについて書きたいと思います。

四年生の漢字ドリルは『基本トレーニング漢字』

素晴らしいドリルだったハイレベ漢字、とうとう終了。
3年生の漢字はマスターした(はず)桜子。
四年生の漢字ドリルで本屋をうろうろし、選んだのが、これ↓

『基本トレーニング漢字(七級)』!
薄〜いドリル(四年生で上下に分かれているため)。
やる気がでそうです。
まだ、3年生の復習ページをやっているので、感想はまた改めて。

『計算マスター(四年生)』スタート!

漢字ドリルの刷新とともに、こちらをメニューに追加。
基礎的な計算を速くするのは百ますで鍛えているので、こちらは工夫して解く力を養ってもらいたくて導入しました。
バレエでいうなら、百ますはストレッチ、計算マスターはバーレッスンです!(てきとーです)
センターレッスン(『トップクラス』)も母は進めたいんですけどね( ´_ゝ`)
夜はドラマとか見ちゃって、塾の宿題ぐらいしかしてません…。

とりあえず今の朝活メニュー

今の朝活メニューは上記に以下を加えた4品となりました。

30分〜40分ほどかかるので、寝坊したらアウトです。
最近朝が寒くてなかなか布団から出られない母娘です(>_<)
早くあったかくなってほし〜。
あ、都道府県覚えは一旦お休みしてます(^_^;)
回らない〜。

新四年生スタートしたらどうなるんだろう

日能研、しかも本部系の桜子。
幸か不幸か、宿題少なめです。
四年生のうちは、朝活メニューはしっかり継続してもらいたいと思っています。
とはいえスタート時は、まずは塾のサイクルに慣れるのが肝心。
状況に応じて緩めるかもしれません。

四年生時代に、ゆくゆくは自分でテストに向けてのPDC回してほしいな。
あー自分から
「私はこの間のテストの結果からも〇〇の分野が弱いみたい。ここを強化したいから良いドリル探してくれない?」
とか言ってほしいな(望みは高く果てしなく〜)。

日能研自体は、子供に自主的にやらせること、考えさせることを推奨しているようです。
なんでもかんでも親がやってやるなと。先回りするなと。
塾からも言いませんと。
塾の準備、宿題、テストの管理、丸つけ、出来るだけ子供に自主的にやってもらうようにしろと。

SAPIXとはそのあたり考え方違うのでしょうか?
親が積極的にサポートして当然です!と言われたと聞きました。

まあ、私ちゅりぷ子がうっかり八兵衛で、桜子がしっかり者なので、日能研の方針はありがた…いや、我が家にあってるな〜と思った次第です。はい。