貧乏だけど中学受験〜するのか2023〜

共働き中流家庭、子沢山。長女・桜子を中学受験させるか悩みつつ、奮闘する(予定)ブログです。3年生9月から日能研通塾中!

スポンサーリンク

本好きに特におすすめ!『プレジデントFamily』2021秋号

スポンサーリンク


先日、児童書☆読み合わせ (id:yuki-to-kaze)さんが紹介していた『プレジデントFamily』の秋号が気になり、購入してみました。
yukikaze.hateblo.jp

とってもよかったので紹介したいと思います!

プレジデント『プレジデントFamily』2021秋号の中身

f:id:sakurako-tulipko:20211025090918j:plain
メインタイトルは「決定版!賢い子になる本棚」です。
全体的に本や読書にまつわる企画が多く、読書好きの我が家、とても参考になりました!
中身はこちら↓
f:id:sakurako-tulipko:20211025090836j:plain

・名門校「読書キング&クイーン」ぼくを・わたしをつくった一冊

・東大生が読んだ本2021

・シンジダイを生き抜く4つの力が身につく本

・見るだけで勉強したくなる!マンガ、ゲーム&YouTube

・いまさらですが、一番大事な「本の読み方・選び方」を教えてください

・知の森へようこそ!凄い「学校図書館」ベスト15

・新型コロナ、SDGs、LGBT子供向けおすすめ本10

・東大生「読書マスター」と一緒に書店へ行ったらたった2時間で本嫌いの子が大変身

・15周年特別企画 これまでファミリーで紹介したおすすめ「子供の本」全リスト560

・三田紀房氏インタビュー「ドラゴン桜」一発逆転は実体験です

・『二月の勝者』絶対合格の理由とは?

・特別連載 ◎プレジデントファミリーに登場した神童たちに会ってきました 第3回 板東孝訓さん 2006年vol.2

・中学受験スペシャル プロ講師が太鼓判偏差値10伸びる「アプリ&動画」

・教育ルポ 「自分でやる」林家のたくましい子育て

・BOOK in BOOK
 1 ぴったりの学校が見つかるおススメ中高一貫「お得校203」
 2 ファミリー満点塾オリンピック復習ドリル

中学受験を考えている家庭には特に参考になる内容が多かったように感じます。

いくつかちゅりぷ子が面白かったと思った企画をピックアップして紹介したいと思います。

名門校 読書キング&クイーン ぼくを&わたしをつくった一冊

f:id:sakurako-tulipko:20211025090843j:plain
まずはこれ。
現在名門校と呼ばれる中学校に通う読書家の7人(6家庭)が取り上げられています。
読書キング&クイーンと呼ぶにふさわしい読書量や読む本の中身に舌を巻きます。
ほんと、よく読んでる・・・。
読んでいる本もなかなか高度なものが多く、さすが名門校生たちですね。
筑駒、豊島岡、渋幕、洛南、開成、灘。
うん、「名門校」と銘打ってなんだ問題ないラインナップですw
賢い子にはやっぱり読書家が多いんだろうな。

その子達の幼いころの様子や家庭環境についても触れられていますが、やっぱり持って生まれた素養もありますが、ご両親が与える「環境」も大きいんだろうなと感じさせられましたよ。

東大生が読んだ本2021

f:id:sakurako-tulipko:20211025090849j:plain
近年何かと取り上げられがちな東大生。
我が家はけして桜子を是が非でも東大に!とは考えていませんが、やっぱり「東大生の○○」というブランド力には注目してしまいますw
で、これはもう定番企画ですが、「東大生が読んだ本」特集です。
東大生249人に「小学生におすすめの本は?」とアンケートを取り数多く挙がった本が101冊も紹介されています。

この企画は、桜子が食いついていました。
読んだことがある本が挙がっているとうれしくなるようです。
また、未読の本には「次これ読みたい!」と言って印をつけていました。
読書の参考になること請け合い!
読む本が思いつかなくなったら何度でも読み返せていいですね。

勉強の役に立つ本としてまとめられたページもありました。
別のページでしたが、勉強したくなるゲーム、漫画、YouTubeといった企画ページも収録されていますよ!

凄い「学校図書館」ベスト15

f:id:sakurako-tulipko:20211025090857j:plain
私立中高の中でも凄い「学校図書館」が15校取り上げられている企画です。

トップバッターは言わずと知れた恵泉女学園!
恵泉といえば素敵な図書館、素敵な図書館といえば恵泉ですw
蔵書数、年間購入予算、座席数などのスペックもまとめられているので、学校選びにももってこいな企画です。

学校の施設にあまり興味のない桜子ですが、図書室(館)は重視しているので必見でした。
色々な学校の図書館が取り上げられていましたが、個人的に印象に残ったのは高槻中高!
なに、あの素敵な図書館!!
ほんとハリーポッターのホグワーツのようです!!!
ちゅりぷ子の通った私立中高の図書室はほんとしょぼかったのでうらやましい・・・。
桜子にはぜひ気に入った図書室(館)のある学校へ通ってもらいたいなあ。

蔵書数も参考になりますが、やっぱり居心地の良さも大事な気がする、と改めて思いました。
本をたくさん読める中高6年間になってほしいです。

ぴったりの学校が見つかるおススメ中高一貫「お得校203」

f:id:sakurako-tulipko:20211025090902j:plain
こちらはbook in bookとして綴じられていた特集です。 
いろんな視点から「お得」と呼べる学校が203校ピックアップされていました。
最低偏差値の割に国公立大学進学率が高い、理系に強い、など。
入口の割に出口が良い学校、といえばいいですかね?
大学の進学先重視であれば「お得校」は本当にお得なんだと思います。

『二月の勝者』高瀬志帆先生インタビュー

f:id:sakurako-tulipko:20211025090908j:plain
ドラマ化を記念して?高瀬先生のインタビューが4Pにわたって掲載されていました。
インタビューでおっしゃってますが、『二月の勝者』は塾講師を題材にした「お仕事もの」として描いているそうです。
子どもの受験ものではなく、中学受験を通した家族ものでもなく、塾講師のお仕事もの漫画なんですね!
なるほど~。
とはいえ、先生のインタビューでは「受験生へのメッセージ」として、「漫画を読むことで苦しいのは自分だけではないと感じてもらえたらうれしい(※意訳)」と載っていました。
受験生が読むことも一応想定されているのかな?
だとしたらえぐい結末にはならなそうですね(*^^*)

中学受験検討中家庭なら買って損なしな内容でした!

「プレジデントFamily」すんごい久しぶりに買いましたが、とても良い内容でした。
中学受験生がいる家庭、中学受験を検討中の家庭なら役に立つ企画が盛りだくさんですね!
次の冬号も買ってみようかと思いました(*^^*)

バックナンバーも気になってます。