貧乏だけど中学受験〜するのか2023〜

共働き中流家庭、子沢山。長女・桜子を中学受験させるか悩みつつ、奮闘する(予定)ブログです。3年生9月から日能研通塾中!

スポンサーリンク

【日能研】動画授業でママ塾

スポンサーリンク


昨日はお休みをとり、桜子と1日一緒に過ごしました。
初めて日能研の動画授業を観てみました。

日能研動画授業

算数と国語の4回目、社会の2回目が未受講だったので、そちらを視聴することに。

国語

国語から始めました。
桜子は本科テキストのみ一人で取り組んでみた状態で視聴。
ちゅりぷ子はどの教科もテキストすら見ていない初見でした。
先生の授業が始まるなり桜子が一言。

「なんか緊張してるね(・∀・)」

ちょっとウケてるし(^_^;)
ちゅりぷ子に似て失礼なやつ。

なぜ鉛筆発明の「ものがたり」なのか、なんて話。
各要点の探し方?を学びました。
しかし、先生のおしゃべりパートはなかなかつまらなくて、疲れていたら寝ちゃいそうでした(これまた失礼)。
余談がないと授業ってつまらないよな。
これを三年生が家で1人で見て進めるのはキツそう…。

社会

続いて観たのは、社会。
社会は桜子1人で本科テキストは読み、栄冠も自力で取り組んだ状態で視聴しました。
内容は主に二つで、縮尺と等高線。
ちょっと桜子の苦手な分野かも??
動画が実にサラッとしていて、なんと8分ほどで終了!
み、短いっ!(>_<)
テキスト読みなね、って感じです。
これまた、子ども1人でやるのはキツそう。
ちゅりぷ子が余談たっぷりで授業したところ、桜子は「わかってきたかも( ´∀`)」と言ってました。

算数

桜子が最も苦手な算数。
先生の生授業ですら、「わかんなかった…」と顔面蒼白で出てくる桜子です。
動画観てても「どーゆーこと!?」と何度もプチパニック。

あ、パティシエのくだりはさわりだけ見て飛ばしちゃいました(^_^;)
桜子も「つまんないからスキップ!」といってきました…。

四則混合と分配算がメインテーマ。
四則混合の計算の順番は理解できても、やっぱり文章を式の形にするのが苦手な桜子。
なかなか苦戦しました。

分配算はまったく理解できず、ちゅりぷ子が何度も説明すると少しだけ理解できたようです。
しかし、やり方は理解できても、本質というか、大事な部分は理解できてない。
これを使えば計算も工夫してできるね!と言ってみてもぽかーん。
まだまだものにするのは厳しい感じ。

動画は活用できたか不明ですが、余談があればいいわけではないとよくわかりました( ̄▽ ̄;)

今後の動画授業

この記事を書いていたら日能研からお知らせが。
やはり、現動画は不評だったようです。
日能研的には「まだ本気出してないだけ」とのことなので、次に期待です!
もし改善されたなら、ぜひ今後授業再開しても、そのクオリティをキープしてもらえたら、休んだ時に助かるな(^_^;)

子ども宛のメッセージ動画もあるらしい。
毎朝見せたらいいのかしら?
我が家は動画視聴など、子どもが自由にできるようにはしていないので、早朝ちゅりぷ子が出社前に見せなきゃかも?

進まないテスト勉強

明日か明後日、自宅受験で育テ予定ですが、テスト勉強全然進んでません。
おかしいな?時間たっぷりあるはずなのに。
一昨日はなんと勉強を11時には終わらせて、桜子は日がな一日読書していたそう(ノД`)
読んでたのはこちら↓

ぼくらの七日間戦争 (角川つばさ文庫)

ぼくらの七日間戦争 (角川つばさ文庫)

  • 作者:宗田 理
  • 発売日: 2009/03/03
  • メディア: 単行本
『僕らの七日間戦争』。
おもしろすぎる!と1日で読んじゃった。
ゲームやテレビ観てるよりいいかもしれないけど…。
テスト勉強もしといて〜。