貧乏だけど中学受験〜するのか2023〜

共働き中流家庭、子沢山。長女・桜子を中学受験させるか悩みつつ、奮闘する(予定)ブログです。3年生9月から日能研通塾中!

スポンサーリンク

【結果あり】日能研全国テスト(2020年1月)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

昨日日曜日に桜子が受けた日能研全国テストの結果が出ましたー。
さっそく記事にしたいと思います。

テストの感想

桜子的には「国語できた!算数ヤバイ!」でした。
まあ、これは実力テストでは毎度おなじみです。
算数は記述に時間がかかり、最後の大問丸々手付かずだったようです。
記述問題、苦手意識はないようですが、記述が超長くなる傾向のある桜子。
簡潔に書く訓練が必要な気がします。

で、最近の傾向ですが、「できた」というものほどできてないんですよね(^_^;)

テストの結果

2科目23★点(平均209.9点)152★位/5683人
国語12★点(平均115.4点)206★位/5683人
算数10★点(平均94.5点)1323位/5683人

いやー、なんとも冴えない感じでした。
上位27%ですね。
これ、一番上のクラス無理かも?(>_<)
基準は何点なんでしょう?
全3回の実力テスト、平均を見るのでしょうか??
今回が一番悪いので、平均だといーな(^_^;)
10月の全国テストの結果↓
binbojuken2023.hatenablog.jp
12月の学ぶ力テストの結果↓
binbojuken2023.hatenablog.jp

桜子さん、冬期講習のテストが良かったものだから、勉強しないモードに突入してました。
私ちゅりぷ子的にいやーな予感がしてましたが、的中しましたね( ´_ゝ`)
まあ、実力テストなんで、勉強しても仕方ないような気はしますがね。
すごくよかった冬期講習テストの結果↓
binbojuken2023.hatenablog.jp

国語の振り返り

大問1が、ルーブリックによると、評価3で減点されていました。
その分、最後の大問はルーブリック満点でした。
自己採点では130点台あるかと思いましたが、大問1の減点がなかなか響きましたね。
まあ、漢字の読みも一問間違えていましたし、また早とちりうっかり野郎桜子が登場して、問題文をしっかり読まずに誤答していた問題も…。
この二つが無ければ130点台には乗せられたのになぁ。

算数の振り返り

自己採点では90点台で震えたので、結果の方が良かったです(・∀・)
今回はなんと正答率8割越えの問題で計算間違いを一問していました。
筆算が汚すぎるため写し間違いです。
なんてアホなの( *`ω´)

また、6月の全国テストでもあったような常識というか、日常感覚の欠如的なミスも…。
5人家族で焼肉1トン以上食べると回答。
我が家はライオンか!(我が家も5人家族)
こういうの間違えると、なんかちゃんとお手伝いとかさせてないというか、ちゃんと家庭教育できてないんだな、と親が凹んじゃいますね( ;∀;)
6月の全国テストについてはこちら↓
binbojuken2023.hatenablog.jp

あとはピアノの記述問題、親的には納得いきませんが、満点でした。
点の付け方が甘くない?
もう一問の箱の大きさ比べの記述は絶対0点だと思ったのに、しっかり点をもらっていてびっくり。
親でも何書いてあるか一切わからない暗号みたいな記述でしたが…。
記述問題はなんか書くのが大事ですね。
箱の問題、全然ダメな桜子の回答を見て、すごーくセンスのなさを感じました。
算数、苦労しそうだなぁ( ;∀;)

最後の大問、そこまで難しくなさそうなのに、行き着かずに無回答。
もったいないです。
算数のスピードアップ、やはり課題です。

実力テストで点が取れない桜子

さあ、新4年生のクラス分けに関わると噂の実力テスト、3回とも終了しました。
今回が一番悪かったですね( ;∀;)

マイファーストテストも講習テストもそこそこよくできるのに、全国テストや学ぶ力テストは大体いつもいまいちな桜子。
実力テストで結果が出ないということは、実力がないということです…。
困ったな。

うっかり一番上のクラスに入らない方がいいのかもしれませんね(^_^;)

スポンサーリンク