貧乏だけど中学受験〜するのか2023〜

共働き中流家庭、子沢山。長女・桜子を中学受験させるか悩みつつ、奮闘する(予定)ブログです。3年生9月から日能研通塾中!

スポンサーリンク

【日能研】初の合判志望校登録!今回から日程重複OK☆

スポンサーリンク


昨日第1回の夏期講習特別テストの結果が出ました。
自己採点よりさらに下がって本当に悪かったです・・・。
結果出てるのに気が付いたのが遅かったため、記事は改めて書きますね。

さて、昨日から開始されました、9月4日の合格判定テスト用の志望校登録。
今まで志望校登録というものはかれこれ3回ほど日能研で行ってきました。
しかし、今までとはちょっと違ったので、今回は合判用の志望校登録についてまとめてみます!

今までの志望校登録

これまで日能研で、桜子は計3回、志望校登録というものをやってきました。

一番最初は5年生の12月に行われる「PRE合格判定テスト」用。
binbojuken2023.hatenablog.jp

二度目はこの春の「志望校調査」。
binbojuken2023.hatenablog.jp

そして3度目が、前期ラストの公開模試(志望校判定テスト)です。
binbojuken2023.hatenablog.jp

ここまで3回の志望校登録は、受験本番のシミュレーションという位置づけなのか、重複しない日程しか登録できなかったんですよね。
上限はたしか8校でした。

しかし、今回からの合格判定テストは違います。

合格判定テスト用志望校登録から変わったこと


今回からやっと、日程が重複していても登録できるようになりました!
例えば、2月1日の午前中を、桜蔭受けるか渋渋受けるか迷ってるとするじゃないですか。
そうするとどちらも登録できる、というわけです。
合格判定でどちらを受けるか決めたりすることも可能になったんですよ!

A判定登録とB判定登録

えーと、突然出現した「A判定」と「B判定」という言葉。
ちゅりぷ子はぎょっとしました(;^ω^)
でも説明を読んでみれば、そんなに難しいことじゃないですね。

A判定登録で選択した試験内では、日程重複不可です。
過去の3回のように、重複しないように登録する必要があります。
B判定登録は日程重複OKです。
2月1日午前を桜蔭でA判定登録しておき、JGと渋渋をどちらもB判定登録、ということが可能になったんです。

  • A判定登録・・・現状受ける予定のラインナップ
  • B判定登録・・・もしかしたらAから変更するかもしれない学校群

と考えて登録すればOKだと思います。
Aに関しては、我が家は前回の志望校判定テストのラインナップのままで登録しようと思ってます。

A判定8校、B判定4校

登録できる学校の上限がB判定導入により増えました。
A判定が従来通りの8校、B判定が4校です。
厳密に言うと、Aが8試験、Bが4試験が上限ですね。
日程さえかぶっていなければ、A内でも学校の重複はOKです(今までもそうでしたね)。
例えば2月1日の午前も午後も広尾学園、とするのはOK。

うちは2月1日の午前校、2月1日・2日午後校、1月の前受け校あたりを追加しようかな~?と思っています。
2月1日の午前校は、後期日特校をどうにも断念しなくては、となったときのためです(;^ω^)

A判定登録した学校のみ得られる情報

A判定とB判定ですが、実は合判で得られる情報が変わってきます。

〔A判定〕に登録された学校は、併願情報や学習アドバイス(その学校を志望している集団の中で特に差のつきやすかった問題を表示するなど)、合格するための学習の目安となる具体的なアドバイスを提供します。

とのこと。
やはり、本番のシミュレーションを兼ねて、A判定は現時点で本当に受けようと思っているラインナップを登録しておくのがいいですね。
くれぐれもAとBひっくり返して登録しないようにしたいところです(;^ω^)

SA登録

今回から新たに、「SA登録」というものも加わりました。
簡単に言えば第一志望登録ですね。
おそらく合格判定の情報内に、この学校のSA率みたいなのが出るのかな?
それかSA内順位とか?

SAはなぜSAというのかですが、「スペシャルA判定登録」ですかね?(;^ω^)ちがうかな?

合判志望校の登録方法

最初の1歩として3つの方法があります。

この3つです。

選択校リストから追加

あらかじめ「学校情報タブ」の「中学校索引」などから登録しておいた「選択校リスト」から選ぶことができます。
この「選択校」ちょっとでも興味がある学校は、5年生の内などからどんどんリストに入れておくといいなと思いました。
今回A判定にもB判定にも入れなかったとしても、検索して出すより、事前にリスト入りさせておけば「そういえば、この学校も気になるな」など思い出すのに一役買いそうです。

我が家はB判定登録校はこちらから探して入れました。

前回の志望校から追加

この機能は、次回以降の合格判定テスト(10月度以降)から使える機能です。
では現在は使えないかというと、そんなことはありません。
現状は春に行われた「志望校調査登録」された学校リストが入っているようです。
なぜ志望校判定テストの際のものではないかは疑問ですね。

とりあえず「前回の」と入っているからと早とちりして「6月末の志望校判定テスト」のものが入っていると勘違いしないよう注意です。

検索から追加


検索から追加を選ぶと、上のような画面が出てきます。
受験科目や入試日、エリア、R4偏差値、などの条件を入れて探すことも可能なようです。
B判定用の併願校や志望校の代わりとなる学校(控え校?)探しにもってこいかも。
成績急落の際などにはお世話になる可能性があります・・・。
できれば事前に登録している「選択校リスト」から探したいところですが(;^ω^)

登録校決定ができずエラーになる場合

正しくA判定8校まで、B判定4校までを選べば、「登録校決定」ボタンを押すことができ、以下の画面が出て志望校登録が完了します。

しかし、下記の場合はエラーとなり志望校決定ボタンが押せないので要注意です。

  • A判定内での日程重複

A判定登録の中で日程重複があるとエラーになり登録できません。
※同日でも午前午後ならOK

  • A判定とB判定の試験が重複

A判定でもB判定でも同じ試験を選んでしまうとエラーになります。
併願校の中で、AにするかBにするか決めかねていた学校などで起こるかもしれませんね。

  • SA登録漏れ

SA登録(第一志望の学校にチェック)が抜けていてもエラーになるようです。

期間内なら何度でも修正可能

今回の第1回合判テストに関しては、8月29日まで何度でも修正が可能です。
トップページの「合判志望校登録」というバナーか、「入試サポート」ページの「合判志望校登録」から修正ができます。

8月29日を過ぎても、一度登録しておきさえすれば9月3日の合判テスト前日まで変更可能です。
とりあえず1回、志望校調査時のものでもいいので登録しちゃうのがオススメですね(忘れたらしゃれにならん)。

いよいよ感が出てきてる・・・

それにしても、いよいよ感が強まってきましたね。
合格判定模試かぁ・・・ずっと先の話のように思っていたのに、もう志望校登録ですもんね。
いや~、ドキドキしますね。

しかし最近の桜子と言えば「もう1日も早く受験終わってほしい!」と毎日言ってますからね(;^ω^)
まだ「8月か!残り半年もあるんか!」という感じなんでしょうか?
こっちは「もう8月か・・・あとたった6カ月・・・」みたいなことばかり考えているというのに。
子供とは暢気というかなんというか。

はてさて、合判テスト自体はまだ1カ月も先ですが、いやはやどんな結果が待ち受けているのやら。
その前に、無事天王山を終えないとですな(序盤から躓いてるし~!)。

頑張れ桜子!