貧乏だけど中学受験〜するのか2023〜

共働き中流家庭、子沢山。長女・桜子を中学受験させるか悩みつつ、奮闘する(予定)ブログです。3年生9月から日能研通塾中!

スポンサーリンク

塾では違う顔を見せる女

スポンサーリンク

最近、電車では制服姿の女の子をジロジロ見てしまう怪しい中年女、ちゅりぷ子です。
おはようございます。
エロオヤジではないので、以前は1ミリも興味のなかったJC、JKの制服姿。
最近、つい見ちゃうよね〜。
まあ、見てもどこの学校か分かるの1%ぐらいなんだけどね〜。
たまに知っている学校の制服に遭遇すると、おっ!となり、ますます怪しい中年女です(^_^;)
しかし東京ってほんとにたくさん学校があるんだなぁ、制服も百花繚乱です。
中学受験案内買ってみようかなぁ。

首都圏版 中学受験案内 2021年度用

首都圏版 中学受験案内 2021年度用

ますます通勤時間が楽しくなりそ…(自粛)。

小学校のお友達が体験授業に現れた!

先日、塾の体験授業に小学校の同級生の女の子がやってきたそう。
3年生2月スタートが主流とはいえ、4年生の間や5年生なりたてぐらいまでは、まだまだ中受参戦する子いますよね。
桜子はとても嬉しかったそう。
何せ、同じ学校の子、ジャイアンしかいないからね。
binbojuken2023.hatenablog.jp
もし本当に入塾となれば、一緒に通える!とキラキラした目で言っていました(o^^o)
桜子と同じRクラスを体験していたので、入塾したらクラスも一緒かな?
楽しみだそうです。

最近学校でも塾でも新たなお友達が次々とできているらしく、辛い自粛生活を経て、桜子のリア充生活が花開いておりますw

桜子ちゃん、塾では別人みたいだね

で、その体験にきたお友達に塾での桜子を見て

「学校となんか全然違う。元気で楽しそう」

と言われたそうな。
桜子曰く、塾の授業は本当に楽しく、今ではとても積極的に挙手して発表しているのだとか。
小学校では相変わらずあまり挙手せず、大半の授業が簡単でつまらなそうにしているんだって(^_^;)
学校の授業態度はなんとかしなくてはいけませんが(公立一貫狙いなので)、そんな傍目にわかるほど塾では生き生きしているのか!とちゅりぷ子はびっくりしました。

顔を使い分けているのか、内心が顔に出るのか分かりませんが、なんか『二月の勝者』の花恋ちゃんみたいじゃないか!(すごい劣化版だけど)

中受撤退も視野に入れていたけど

夏講で、朝日新聞の学習支援が終わる桜子。
binbojuken2023.hatenablog.jp
経済的にも私立受験はなかなか難しくスパンと踏み切れません。
夏で日能研を辞める案も出ていましたが、そんな話を聞いたらひとまず通塾は継続してあげたいなとちゅりぷ子は思いました。

塾代がかかるようになるので、パパとも要相談ですけどね(´ー`)