貧乏だけど中学受験〜するのか2023〜

共働き中流家庭、子沢山。長女・桜子を中学受験させるか悩みつつ、奮闘する(予定)ブログです。3年生9月から日能研通塾中!

スポンサーリンク

ライバルの子とのその後

スポンサーリンク


先日書いたこちらの記事↓
binbojuken2023.hatenablog.jp
この中で、ライバルの子との話を書きました。
その子との席次争いで、先日の公開模試の結果はいつも以上に気にしてました。
で、結果がいまいちで青ざめた桜子。
binbojuken2023.hatenablog.jp

「また、席が(あの子より)後ろかもしれない・・・( ;∀;)」

肩を落として日能研へ向かいました。

見事2列目に返り咲いたそうな

ところが、意外にも、桜子今回は2列目だった模様。
ちゅりぷ子もびっくり。
あの成績で2列目とは・・・。
で、気になる「あの子」は3列目だったそうで。
日能研につくなり、席順に関してメールをくれた桜子。
文面からも喜びがにじみ出てましたw
ちゅりぷ子「よかったね、抜き返したじゃん!」と返しときました。

大人な対応を取る桜子

席順で抜き返すまでの1週間、それはまあ何度も言われていたそうなんです。

「●点だった!桜子ちゃんより高かった!」
「桜子ちゃんより前の席になった!」

いちいち言ってくることに相当ストレスを抱えていたようで。
そんな子がいままでいなかったので、桜子にも初めての事態だったらしく。

で、今回晴れて順位が逆転したので、帰宅した桜子にちゅりぷ子は

「「今回は私の勝ち~」「抜き返したもんね~」とか言ったの?」

とニヤニヤしながら言ったんですよ。
すると桜子が

「何も言うわけないでしょ?自分がやられて嫌だったことやってどうするの?」

と、それはまあ冷たい目でちゅりぷ子を見ながら言いました。
その場にたまたまいたパパにも

「そんな性格悪いことしてどうするんだ」

みたいなことを言われていさめられたという・・・。
あれ、ちゅりぷ子が性格悪いだけなの?言いたくならない?

しかし、大人な対応を取る桜子に感心したのでした。
もう一歩大人になって、言われても気にしないメンタルを身につけてほしいな(;・∀・)

とはいえ今後が不安

今回はなんとか抜き返し、おかげで何も言ってこなかったそうで。
しかし、その子より常に上位にいなければうるさいことになる!というプレッシャーが生まれていることはたしかで。
テストは毎週のようにあるわけで。

一体どうするのかしら。
否が応でも勉強せずにはいられない環境で、ありがたいのか?
いやいや通塾がストレスになってはたまらないしな。
悩ましい事態に変化はありません。
どーしよこれ。