貧乏だけど中学受験〜するのか2023〜

共働き中流家庭、子沢山。長女・桜子を中学受験させるか悩みつつ、奮闘する(予定)ブログです。3年生9月から日能研通塾中!

スポンサーリンク

過去問に初チャレンジ!&初めての合格力育成テスト!

スポンサーリンク


昨日の日特は桜子さん行きも帰りも一人で行きました。
家から心配してましたがなんとか自力で行きつけ、帰ってこれました。
まあこのくらいできないと春から中学校通えないよね。
下の子がいるので送迎がいらないのは助かります。
がんばれ桜子!

さて、宣言通り、土曜日の午前中に桜子さん、過去問に初チャレンジしました!
その様子と、昨日受けた初めての合格力育成テストについてです。
いや~、どちらもなかなか手強いですね・・・。

初めての過去問!!

土曜日、第一志望校の過去問にチャレンジしました。
土曜日の午前中は2教科やりたいということで、算数と社会にチャレンジ。
どんな感じだったか書いてみますね。

算数

算数は割と新しめなものをやりましたが、想定4割(いけば超いい!)のところ6割以上取れていてびっくり。
おそらくかなり易化した年度のものだったんだと思います(;^ω^)なんか聞いたことあったような・・・。
まあ、初めてやるには自信もついてぴったりだったのかも・・・。

思ったよりできたのでご機嫌の桜子さん。
うん、やっぱり初トライにぴったりだった様子です。
算数得意な子は満点続出だったりした年度なのかな・・・。
平均点は7割8割だったのかな~?

4教科の合格者最低点以外不明で何とも言えません。
浮かれる桜子に「4教科で○○点以上取らないと受からなかったみたいだよ」と教えると、「あと3教科で●●点か・・・これは厳しいね」とは言っていました。

想定外に解けたため、振り返りも短時間で済みやれやれ。
・・・そんなところで社会にトライ!

社会

で、社会は時間内にはすべて解けていましたが、採点していると×の嵐・・・。
3割ぐらいしか得点できておらずちゅりぷ子も思わず苦笑い・・・。

えーと、ヤバくね?

さっきまでの浮かれぶりから地獄の底に落とされたような顔の桜子。
涙目です。

「無理だよ・・・桜子には難しすぎる・・・」

嫌がる桜子と一緒に解き直ししてみましたけど・・・

あれ、そんなに難しくないんだけど(;^ω^)

まあちゅりぷ子は大人だし、社会得意だったので何とも言えませんが、単純に桜子が地理も歴史も公民も細部まで覚えられていないだけのような・・・。
なんというか大枠だけ知識はついてきてるんですけど、びっくりするほど細部が暗記できていません・・・。
覚えてる風の知識もあやふやなようで、このレベルの社会だと恐ろしいほど得点できないみたいで・・・。
ちゃーんと覚えて自分のものにしていないと解けないという良い教訓になったのではないでしょうか。

算数は1時間弱で解きなおしが終わったのに、社会は2時間ぐらいかかってしまいダメダメでした。
まだまだ第一志望校の過去問やるレベルじゃないのかもな・・・(とりあえずこの年度の4教科はやるつもりですが・・)。
メモチェ、もっと頑張らせねば・・・。

初過去問を終えて

桜子ぐったりきてましたw
社会間違えすぎるから~。
土曜日の午前中がまるまるつぶれることが分かりました・・・。
まあ最初だしそんなもんでしょ!

4教科の合格者最低点から自分の算社の点数を引いてみると、

「国語も理科も満点レベルじゃないと合格できない!!!」

と青くなっていた桜子さん。
あーた、初めての過去問で最低点上回るわけないじゃない。
初っ端から受かる気だったんかい(日特のクラスもギリギリは入れただけのくせに)。

桜子の校舎長の言葉を借りれば、

「今(合格者最低点を)超えるということは、明日受けて受かるということですよ?」

ですよ。
そう、まだ始まったばかり、超えなくて当然だよ!と言っておきました。
まだまだ伸びると信じて頑張るしかないですね。
むしろ今届いてたり、合格者平均点も超えてるような子は、志望校上昇変更するべきでは?

まあそんな感じの初めての過去問チャレンジでした。
ちゅりぷ子の感想としては、

これ、1人でできるようになるの!?

というものです。
今回は初めてということで問題用紙と解答用紙渡し、採点時に解答解説と配点予想を渡し、振り返りにも付き合い、何やら過去問やる時に書き込むシートの記入も見守り・・・。
手取り足取りというわけではないですが、結構手助けしたりしながらでした。
日能研的には、自分で振り返りまで完結させなくてはいけないようなんですが、平日ちゅりぷ子出社時にできるだろうか・・・。
やってもらわないと回らないんですけどね。
大丈夫かな・・。

とりあえず本日も夜、過去問トライ予定です。

初めての合格力育成テスト

昨日は初めての合格力育成テストでした!
どんなテストかについてはこちら↓を参照ください。
binbojuken2023.hatenablog.jp

桜子さんは「難関」です。
難関校日特に行っているのでレベチですが「総合」の選択肢はありません(ないそうです)、仕方ありませんね。

算国は「難関」選択生しか受けないので、今までの育成テストと比べてとんでもなく難しく感じたようです。
そうだよね、「共通」みたいななんとか解ける部分が皆無なわけだもんね。

・・・そんなわけで、超悪かった「合格力実践テスト」の算数よりも、さらに悪かったそうです(;^ω^)
binbojuken2023.hatenablog.jp
いや実践テストの算数も前代未聞の点数でしたが、今回の育成テストはそれを軽く凌駕しており目が点でしたw

理社は今まで通りコース別になっていなかったのでまだ見られる点数でしたが(決して良くない)、まあ算数のひどいこと!!
4教科の点数も育成テストとしては前代未聞の低さで親子で意気消沈しましたw

算数は「難関」は本当に身の丈に合っていません。
前期の「応用」だって合っていなかった桜子には、全く歯が立たたない感じ・・・。
自信ばかりが失われていくんですけど・・・。

あまりにもひどくて、桜子は、正答率出るまで振り返りしないと言い張るので、3教科だけ振り返って昨日は寝てしまいました。
今日は過去問やるのに、算数の振り返りはいつやるのか・・・。
はあ、またまた15時がくるのが憂鬱です。

初めてづくしの週末!

とまあこんな感じの土日でした。

土曜日⇒過去問に初チャレンジ!
日曜日⇒日特に初めて一人で通う!&初めての合格力育成テスト!

人生に「初めて」がたくさんあるっていいね!という感じですが、桜子さんぐったりです。
たしかに全く休みがないですよね。
塾から帰ってもやることてんこ盛りだし・・・。

改めて中学受験生、すごいですね。
でも泣いても笑っても2月はくるわけで、頑張ってもらうしかないです。

さあ、今日はあの日です!

『二月の勝者』の最新刊の発売日!!!

Amazonから届き次第読みたいと思います!
楽しみ~(*^^*)
いよいよ2月1日が描かれるようですね・・・読んだらどんな気持ちになるのかな?
感想は後日書きますね!