貧乏だけど中学受験〜するのか2023〜

共働き中流家庭、子沢山。長女・桜子を中学受験させるか悩みつつ、奮闘する(予定)ブログです。3年生9月から日能研通塾中!

スポンサーリンク

ドラマ「二月の勝者」第5話の感想!

スポンサーリンク



ドラマ「二月の勝者」の第5話の感想です。
とうとうきました!
島津家!
二月の勝者の名物親父!島津父!!
原作と雰囲気が違ってましたね~。

前回第4話の感想はこちら↓
binbojuken2023.hatenablog.jp

第5話の率直な感想!

今回も印象的だったシーンについて、原作との違いを中心に取り上げてみたいと思います!

全体的にエリート感&モラハラ感が増してる島津家!


島津父は金子貴俊さん、母に遠藤久美子さん。
島津家は前回の武田家とちがって、結構原作と雰囲気を変えられていた印象です。
原作ではもっと父も母もやつれ感があるし、こんなにエリート感ないんですよね。
もう少し中流層の家庭だし。
ドラマではわかりやすくエリート感漂う父に母に家、でした。
大きなお家。
父のモラハラ感も増していました。
母のビビり方も原作以上。
やっぱりドラマは分かりやすくしてるんですね~。

海斗の扱いがひどいことになってる?


5話において、島津一家と同じぐらい重要な役どころだった海斗。
海斗も微妙に設定変えてませんか?
「家で期待されてない」感が増している・・・。
双子なのに差別するなんて、上杉双子の親はどんだけひどい親なんだ!?と多くの人に思わせたのではないでしょうか。
上杉母はそんな分かりやすくダメな人物ではないんですけどね(表面上は完璧な親)。
上杉家が今後どう描かれていくのかも注目です!

順&海斗の関係性も微妙に違う・・・


さて、島津家のモラハラぶり(中学受験の闇)とともに、こちら男子2人の友情も原作と同じように取り上げられていました。
ですが、これまた設定が変更されていましたね。
海斗のことを順が意識するようにクロッキーがわざわざ仕向けていました。
そんなシーン、原作にはなかったと思うんですけど・・・?
海斗もルトワックから黒木先生が連れてきたぽいことになっているし、これからどんどん原作と乖離していくのかな?
2人の合格祈願は描かれそうですね(神社だけフライングで出てきたし)。

安定のストーカーぶりだった灰谷先生

www.ntv.co.jp
今週も安定のストーカーぶりでした彼は。
もう中の人も「柳楽さんは、黒木としてその場にいらっしゃるので、僕も灰谷として台詞が言いやすく、振り向いてくれない感じが、ストーキングし甲斐があるなと思います。(笑)」とインタビュー↑で言っているくらい、ストーカーとしてキャラ立ちしちゃっています。
むしろ一週ぐらいストーカーシーンを排除したほうが、逆に注目を集めることでしょう。

1話完結じゃないのでモヤモヤするかも?

www.instagram.com
今まで黒木先生の働きにより、一家が成長する・前進するという水戸黄門的1話完結型で描かれてきたドラマ。
しかし、今回はモヤモヤを残したまま終わりましたね。
島津父は何も変わっちゃいない。
モラハラ支配に置かれたままの一家(息子の意識は変わったけども)。
あの、全親が泣いてしまう「順は順です」のセリフが飛び出すかと思いましたが、出ませんでしたね。
島津家は解決編がまだ設けられているものと思われます。
順の元号ぶつぶつもなかったな・・・。
花恋&樹里にきもい扱いされるのがいいところ(?)なのに、普通に賢くてイケメンなドラマの順。
違和感ですねw

まるみは二葉女子学院を目指すのか??


さて、今までとっても影の薄かったまるみちゃんの話が少し出ました。
とうとうあのJG目指す展開がくる!と思ったら、まさかの「二葉女子学院」目指すフラグがw
うーん、そうか、あれにあこがれる展開になるのか・・・。
開成は開成なのにな(今回島津父が言ってましたね)。

それにしても、サラちゃんと黒木先生のつながりがバレてしまいましたが、大丈夫でしょうか、あのボーリングバーは。
常連客がごっそり減る可能性がww
さすがに桜花では「くろちゃん」言いませんでしたね。

第6話はじゅりまる!全員取り上げるのは無理?

さて、次回の第6話はとうとうじゅりまるコンビの模様!

予告によると二人で「二葉女子学院(フタジョ)」を目指す模様です。
フタジョて。
雙葉&女子学院だけじゃなくて、品川女子学院(=シナジョ)要素も入ってるまさか!?
じゅりまるエピは原作でもちゅりぷ子的には3本の指に入るぐらい好きなもの!
歩道橋の「伸びしろしかないじゃん」来るんでしょうか?
ワクワクです。
しかし、まるみの髪が丸くないのもやっぱり違和感ですね~。
ぼたんちゃん扮する浅井紫ちゃんとビジュアルがかぶるから??
まる髪&めがねがまるみなのに~。

それにしても全話10話でしょうから、とうとう残りも5話となってしまいましたが、これ終わるんでしょうか??
6話がじゅりまる(合宿話)として、残り4話でりいさちゃん、佳苗ちゃん、順(解決編)、海斗、などなど主要人物のエピソード描けるのかな?
あ、王羅くんはどうなったんだ??
入試本番⇒結果、も1話で描き切れずきっと2話に分けると思っていたんですけども?
一体どうやって残り5話で収めるんでしょうね?
気になります!

子供がドラマではまったなら小説もオススメです!↓

子供たち目線でお話が進むので、あの時そんなこと考えてたのか~と漫画ファンも子供側の気持ちがよくわかってオススメです!

コミックスの方は14巻の予約始まってます!↓