貧乏だけど中学受験〜するのか2023〜

共働き中流家庭、子沢山。長女・桜子を中学受験させるか悩みつつ、奮闘する(予定)ブログです。3年生9月から日能研通塾中!

スポンサーリンク

【現3年生へ】未来をつくる学びテストが今年も開催!

スポンサーリンク


今年も未来をつくる学びテスト、行われるようです。
www.asahi.com
桜子が日能研に通塾するきっかけとなったテストです。
首都圏にお住まいで、現3年生のご家庭は、ぜひチェックしてみてください!

未来をつくる学びテストとは【概要】

f:id:sakurako-tulipko:20210419111303j:plain
朝日新聞が小学3年生限定で開催しているテストです。
今年で11回目なんだそう。
今年は7月11日(日)です。
9時集合で12時半終了予定。
場所は、山脇学園と鶴見大学のようですね。

テストの中身は、例年通りなら、国語、算数、科学の3教科です。
サイトには過去問も載っているので、やってみるとどんなテストかつかめると思います。

特別学習支援制度がもらえるチャンス!

このテストの特徴は、3年生の7月のたった一回しか受けられないということ。
また、成績上位者には日能研の授業料やテスト代が無料になる特典が付くということです。
この無料になる制度「特別学習支援制度」、桜子は利用させてもらい、4年生の夏期講習まで無料で日能研に通うことができました!
詳しくは以前書いたこの記事をどうぞ↓
binbojuken2023.hatenablog.jp

桜子は実際、大してこのテストの結果はよくなかったのですが、無事に資格をゲットできました!
binbojuken2023.hatenablog.jp
binbojuken2023.hatenablog.jp

中学受験を検討している方、日能研が気になっている方、受けてみてもよいのではないでしょうか。

このテストは日能研も中受予定家庭もwin-win?

この制度を利用していた子は、桜子のRクラスにはたくさんいたようです。
割と上位メンバーに多かったようなので、日能研にしても無事優秀層を早期囲い込みができるシステムなのかもしれません。
そんなことは気にせず、とりあえず3年生の2学期だけでも”馴らし通塾”として利用してみてもいいと思います。

3年生からの通塾の是非についてはこちらをどうぞ↓
binbojuken2023.hatenablog.jp

特別学習支援制度をゲットできてもできなくても、ゲットしたところで通塾するつもりなんてなくても、このテスト、受けるととっても楽しいらしいので(桜子談)、ぜひ臆せず受けてみてほしいと思います(*^^*)