貧乏だけど中学受験〜するのか2023〜

共働き中流家庭、子沢山。長女・桜子を中学受験させるか悩みつつ、奮闘する(予定)ブログです。3年生9月から日能研通塾中!

スポンサーリンク

【日能研】保護者会に行ってきました。新5年生のこと

スポンサーリンク

先日、日能研の保護者会に参加してきました。
新5年生のお話がメインだったので、備忘録も兼ねてまとめてみたいと思います。
新5年生まで100日を切りましたね。
大人にとってはあっという間にやってきそうです。
子供は時間軸が違うらしいので、全然違う感覚でいそうですが…。

5年生からは週3日


5年生からは週3日の通塾になるようです。
分かっちゃいたけど改めて時間割を見るとすごく大変そう…。
テストのペースはそんなに変わらないと先生はおっしゃっていましたが…。

バレエは週1しか難しいかもしれません(お教室スケジュールとの兼ね合いで)。

算数演習講座と記述演習講座

しかも、Rクラスは週3日のうち2日が3コマなんだそう!
何その過密スケジュール…。
Rクラスは必修らしい、算数演習講座と記述演習講座なるものがスタートするそうです。
塾でお弁当を食べる日が週2日…。
クラクラします。
余分にお金もかかります。
これって絶対受けなくてはいけないのかしら?
先生の口ぶりはRクラスは当然受けます、Wクラスはまかせます、って感じでした。
もし桜子が5年生スタートでRクラスにいなかったら受けないと思います。
時間もお金もかかるし。
Rクラスだったら、やっぱ受けるしかないのかな?
家に帰るの9時回っちゃいますね。
うーーん。

とりあえず来年度前期はハイブリッド体制

授業形態のお話もありました。
とりあえず来年度前期(2021年7月まで)は、対面授業・Zoom授業・動画公開、の三つ巴体制は継続だそうです。
これはありがたや。
自宅受験のテストだけ検討中みたいです。
テストはやはりクラス替えにもかかわってくるので、日能研としては塾で受けてほしいみたいですが。

現在のZoom授業はWとRの1クラスずつしか設けられていないにもかかわらず、全国で受講する人はほとんどいないようで。
いつも30人ぐらいなんだそう。
これなら体調不良などでやむを得ずZoomになってもよさそうですね。
やっぱりみんな対面授業がいいようですね。

そういえば、上述の演習講座はZoomで受けられるのかな??
聞くのを忘れました。

日特の話

新5年生には関係ないですが、日特(6年生が受けるやつ)は、前期は今のところ対面授業で考えているそうです。
現在はZoom開催みたいですが、来年度は元に戻すようですね。
ただ、日特はすごく遠方から来る子もいるようで、今後どうなるかはわかりませんとのこと。
桜子にはまだ関係ないかな~と流し聞きしちゃいましたw

日特って前期と後期でまたやること違うのかな?
後期はどうなるかわからないと言ってました。
志望校によってはすごく遠方から来る子もいるそうで。
たしかにコロナ禍では心配ですよね。

そういえば「5難関」とやらはどうなるのかしら?
今は先輩方のブログによればZoom開催みたいですけど。
まあ、桜子には関係のない話かもしれませんが。

志望校の話

とにかく行ける説明会などあれば、リアルでもオンラインでもどしどし参加してねと言われました。
来年もこんな状況では文化祭など催されるかわからず、見れるうち、行けるうちに行っておいたほうがいいですと。
来年の12月には志望校を選んで登録しなくてはいけない「プレ合判」なるものがあるらしく、現5年生は現在絶賛悩み中なんだとか?
あと1年あるのかもう1年しかないのか。
まだまだ説明会に行き始めたばかりのちゅりぷ子家、焦ります。

新5年生カリキュラムの話

5年生前期のカリキュラムの話もありました。
いやあ、5年生超ハードです!
先生は「4年生をしっかりやったお子さんは、思ったよりハードじゃないと言いますけどね」とか言ってましたが、絶対ハード!な内容でした。
こちらは各教科別で別途まとめてみたいと思います!

5年生から頑張れるんだろうか

5年生からのハードな日程、ハードなカリキュラムを見て、ビビっております。
乗り切れるの、これ?
Rクラスに残るための偏差値も徐々に上がっていくと聞きますし、なんだか大変そうです。
でもとりあえずは目の前のことを粛々とこなすのみ。
がんばれ!桜子!
とりあえず、星座と比例、がんばれ!
今回もやばいぞ!!