貧乏だけど中学受験〜するのか2023〜

共働き中流家庭、子沢山。長女・桜子を中学受験させるか悩みつつ、奮闘する(予定)ブログです。3年生9月から日能研通塾中!

スポンサーリンク

「男の子だから勉強」という考え方は嫌い

スポンサーリンク

突然の告白ですが、ちゅりぷ子は割とフェミです。
男女差別、男尊女卑許せない派です。
古い価値観大嫌いです。
今日はその話です。

ダブスタなバアバ

先日、教育バアバ(ちゅりぷ子母)に言われました。

「菫子はお勉強嫌いならそれでいい(中学受験しなくてもいい)けど、楓丸は男の子なんだからちゃんとお勉強させないとダメよ」と。

おフェミなちゅりぷ子は「なんだその『男の子だから』とは!」とすぐさま反論しました。

以前も書きましたが、ちゅりぷ子は上記教育バアバに「これからは女の子も肩を並べて働き稼ぐのよ!」と言われ育てられました。
そんなことを言って育てた母でしたが、「女の子なんだから家事ができなきゃダメ」「女の子なんだからそんな口のきき方はダメ」ともよく言ってしつけられました。
女の子ばっかめんどくさいなと思って大きくなったちゅりぷ子でした。
なので、生まれ変わったら絶対男になりたいと思っていました。
あ、ちなみに今もです。

それぐらい女性が生きるのは大変な時代だと思っています。
輝けだの、働いて税金納めろだの、子供を複数産めだの、ちゃんと(納税者に)育てろだの、勘弁してほしいです。
職場の未婚女子たちが結婚を躊躇するのもわかるってなもんです。

まあ、還暦超えたバアバはダブスタな考えでもおかしくないのかもしれません。
なんならこの世代の親には、「おなごに学問はいらん!(byスカーレット)」と言われていてもおかしくなかったかもしれません。
パパのお姉さん(義理の姉)はまさに義両親に「女の子なんだから短大に行きなさい」と言われ、優秀だったのに大学進学を諦めたそうです(そして今も根に持っているそうな)。
なんならちゅりぷ子にも優秀な兄でもいたら、前述のようなことを言って育てられなかった可能性があります。

しかし、この「男の子だから」「女の子だから」マインドは次の世代にも引き継がれている気がします。

バレエ教室のママの話

バレエ教室のクラスメートのお兄さんが中学受験をされたという話を聞き、つい「(妹の)Mちゃんは通塾しないの?」と聞いたちゅりぷ子(受験仲間欲しーい)。
ちょうど3年生の2月です。

するとMちゃんママが「女の子だからね〜。お勉強より他のこと頑張ってほしくて」と言ったのです。
するとその場にいた他のママも「女の子だもんね。お勉強はほどほどでいいよね〜」と。
別のママも「男の子なら考えたよね」と言うではないですか!

おフェミなちゅりぷ子は

「そうかな?女の子も勉強は大事でしょ。いやむしろ就職でも昇進でも男に比べて不利な分、学歴必要じゃない?そもそも、結婚すればいいと考えてるのかもしれないけど、これから生涯未婚率男子よりましとはいえ、かなりのものになるよ。一生自分を養っていく力をつけなきゃいけないのに男も女もないでしょ!」

とは言いませんでしたよ。頭では思ったけどさ。

「そっか〜(^^)受験大変だもんね」とニコニコ言っておきました。
するとまた別のママが「女の子がわざわざ苦労するのもね」ですと!

だーかーらー!女の子とか男の子とか関係なくない!?(怒)

と思いましたが顔には出しませんでしたよ。
内心、

え、今って令和だよね!?

と衝撃でした。
いやママたちはちゅりぷ子含め全員昭和生まれですが、メインで生きてきたの平成じゃね?
価値観だけ昭和に置いてきてどうするのよ!
平成も過ぎ去り、今は令和です。
アップデートアップデート!

女子にも勉強をさせろと言っているわけではないです

中学受験や勉強をゴリゴリさせることを否定されて怒ったわけではないです。
中受するもしないももちろん個人の価値観だし、勉強に重きを置くも置かないも個人の自由だと思っています。
そうではなく、その理由に「男の子だから」とか「女の子だから」はないんじゃないかなと思うのです。

桜子の妹菫子は精神的にも幼いし、中学受験はしないかもしれません(まだわかりません)。
でもそれは女の子だからじゃないです。
その子の向き不向きで考えればいいのだと思います。

楓丸はまだ小さすぎて向き不向きはわかりません。
向いてなければママ塾もしないかもしれません(桜子一人でちゅりぷ子が燃え尽きる可能性も大いにあります)。

男女平等の価値観を持たせたい

とりあえず、うちの子たちには男女平等の価値観を持ってもらいたいです。
もちろん妊娠出産は女性しかできないなど、男女区別は大事ですが、どちらが上とか下とかないし、平等に扱われないときはきちんと怒れるようになってほしい。
何かするにもしないにも性別を理由にしてほしくないなと思います。

今も役所で手続きする際に、夫婦でちゅりぷ子の名前を先に書いたり、世帯主に名前を書くとあっているのか確認されることがあります(「普通はご主人の名前が先ですよ」と言われたこともあります)。
ちっと思いますが、もちろん顔には出しませんよ。
ただ、はやくその変なフィルター外せるようになるといいねと心で思います。

なんか中学受験とは何にも関わっていない話になっちゃいましたが、ちゅりぷ子のこの価値観はもしかするとこの先の桜子の志望校選びに関わってくるかもしれません(関わってこないかもしれません)。

桜子には少しずつジェンダーギャップの話、日本が遅れている話はしています。
立派なフェミ子になっちゃうかしら?(^^;)