貧乏だけど中学受験〜するのか2023〜

共働き中流家庭、子沢山。長女・桜子を中学受験させるか悩みつつ、奮闘する(予定)ブログです。3年生9月から日能研通塾中!

スポンサーリンク

【早稲アカ】学力診断テスト結果!

スポンサーリンク

先月末に自宅受験した、早稲田アカデミーの学力診断テスト。
気付いたら結果が出てました!
受けた様子&自己採点の様子はこちら↓
binbojuken2023.hatenablog.jp

学力診断テスト結果


結果もウェブでさくっと見れました。
詳細のページや学習アドバイスも載ってましたよ!

点数&偏差値

算数88点(平均73.9点)偏差値58
国語88点(平均75.1点)偏差値57
2科176点(平均149.0点)偏差値59

算数も国語も88点なんて、末広がりでなんて縁起のいい!なんて思ってしまったアホなちゅりぷ子です(・∀・)

偏差値高く出ないと思っていましたが、9割近くできていてもこんなもんか。
満点×満点がすごくたくさんいたはずです。

順位

算数は上位17%
国語は上位28%
2科は上位21%

算数の方が立ち位置は高いのに、偏差値は2科目の方が高いんですね。

学習アドバイス

算数
「基本的な力は定着しています。応用力を身につけ、ワンランクアップしましょう(要約)」

国語
「基本的なことはほぼ理解しています。磨きをかければ、もう一つ上の実力が手に入ります(要約)」

ごもっともな学習アドバイス。
どちらも基本は理解してると書かれていて胸を撫で下ろしました。
まあ、通塾組は当然なのかも・・・。

感想

偏差値や順位はなんの参考にもならないと思うと前にも書きましたが、本当だと思います。

自分がどこができていないのかを確認するテストって感じです。
あ、基礎の部分でどこができないかを確認するって感じが正しいです。

算数、桜子は角度ができていませんでした。
まあ日能研では習うか習わないかのタイミングでしたしね(三角定規の確度は未習)。
算数の最後の問題はさすがにひとひねりあったため、正答率は11%。
しかし、他の問題は大半が正答率7割を超える問題だったようです。
前半にミスがなかったことは褒めてあげたいです。
時間に余裕があれば、ミスってあまり生まれないのですね・・・。

国語に至っては、正答率が5割を切った問題0!
いかに平易であったかが分かりますね。
算数以上に100点の取れるテストでした。
桜子にも満点取ってほしかったよー。
漢字はともかく、読解で2問も落としていたのは残念でした。
こちらは書き写しミス発生していたので反省が必要です。

またあるならぜひ受けたい

無料だし、提出もアプリでよく、受けてよかったです。
基礎の定着を確認できますからね。
ただ、塾上位層のよくできるお子さんは正直時間のムダともいえるテストだったと思います。
次はやる必要ないだろうな。

もちろん凡児な桜子は、またあるのであればぜひ受けたいと思いましたけどね(・∀・)