貧乏だけど中学受験〜するのか2023〜

共働き中流家庭、子沢山。長女・桜子を中学受験させるか悩みつつ、奮闘する(予定)ブログです。3年生9月から日能研通塾中!

スポンサーリンク

【日能研】マイファーストテスト最終回

スポンサーリンク

今日は寒いですね。
でも桜子はブーたれつつも起きてきて、自分のお仕事洗濯物畳みをし、朝活(現在4ドリル)に取り組んでました。
我が娘ながら偉いわ〜。
まあ、ちゅりぷ子は「当然でしょ」みたいな顔してキッチンから見守ってましたけどね(鬼)。
もう少し緩めたほうがいいのか、この手綱は(桜子は馬か)。
binbojuken2023.hatenablog.jp
さて、昨日、土曜日に受けたマイファーストテストの結果が出ました。

最後のマイファテスト

今回が三年生予科最後のマイファテストでした。
範囲は二週分と通常の半分。
クラス分けも終了しているので、プレッシャーも0。
休んだ子も多かったかしら?

でも桜子は、しっかり1週間かけて復習に取り組みましたよ!
算数がさっぱりわからなくて、半ベソかきつつやりました(^_^;)

予科最後の授業

先週は予科クラス最後の授業でした。
このメンバーで授業を受けるのは最後。
先生もおそらく最後だったんじゃないかな?
ちゅりぷ子は、廊下から覗いていましたが、一人ずつ先生に頭を撫でてもらってました(先生は算数担当の女性の方)。
しかし、桜子、あっさりしたもんで、

「さよならーヽ(・∀・)」

と先生の目すら見ず…。
最後なのになんて軽いやつ、とか思うのはちゅりぷ子が涙もろいオバサンだから?
で、ちゅりぷ子を見つけた桜子は駆け寄るなり、

「ヤバイ。今日の算数全然わからんかった( ;∀;)」

とな。
あー、頭の中それでいっぱいだったの、そう。

復習&復習

国語は桜子が大丈夫というので、漢字のみしか復習しなかったので、範囲はわかりません。

算数は塗り分けと一筆書き。
どちらも至って簡単ですが、場合の数に繋がる重要箇所の基礎でした。
三色に塗り分けるパターンは何通りかや、一筆書きのパターンが何個あるか、など。

三年生に教えるのって結構ムズイ。

今、桜子がこの道のこの点に立ってるとするじゃん! で、まずどの道選ぶ?何通りある?

とか想像させながらやってたけど、アプローチとして正しかったのかわからないです(^_^;)

あとは、奇点が3個以上あると一筆書きできない、というのを繰り返しやり、なんとか二週分マスターしました。

最後のマイファーストテストの結果

国語→9★点(平均76.2点)評価9
算数→9★点(平均77.3点)評価8
2科目→18★点(平均153.5点)評価9

でした。
順位は20★番/2750人で、まあいつも通りな感じでした。
前回のマイファーストテストはこちら↓
binbojuken2023.hatenablog.jp

今回平均点高かったです!
二週分しかなかったからかな。
算数の平均が国語より高くてびっくり。
国語は漢字1問ミスでしたが評価9に。
算数なんて90点台なのに評価8でした(^_^;)

教科別振り返り

国語

漢字だけはパーフェクトに!とずっと言ってきて守ってきたのに、なんと最後の最後にミスしました。
桜子らしいですね。
二週分で少なかったので気が緩んだのでしょう。
覚えていたのに、変なところに点を打つという、うっかりミスしてました( ´_ゝ`)

しかし、国語はちゅりぷ子採点では80点台でした。
絶対に記述で減点がある!というのが2問ありました。
なぜか丸になってましたΣ(゚д゚lll)
なんて採点甘いんだ。
まあ平均も高いし、漢字一問ミスで評価9という事は満点続出だったんでしょう。

算数

一方の算数は、自己採点通り。
奇点と偶点を数え間違えで1問ミス。
正答率5%の最後の問題もしっかり間違えておりました。
記述はしっかり書けていてよかったです(^-^)

予科が完全終了した

このテストをもって日能研の三年生予科は全て終了です!
桜子は後期しか通っていませんが、また別記事で総括を書きたいと思います(マイファテストの成績遷移もまとめます)!

さあいよいよ再来週から本科がスタートです。
桜子、ファイト〜!